自称・福山雅治容疑者(49)の衝撃!ー岐阜・4465円相当万引き事件における報道より

 

自称・福山雅治容疑者

地方の小さな万引き事件が、全国ニュースに

コピー的観点からぜひ紹介したい!と思ったニュースを取り上げる「いいコピー的ニュース」。

今回は、容疑者の名乗った名前が全国に衝撃を与えたこの事件。

「福山雅治」名乗る万引き容疑の男逮捕 岐阜・北方署

岐阜県警北方署は13日、同県瑞穂市のスーパーで焼酎など25点(4465円相当)を万引したとして、
盗みの疑いで住所不定無職の自称・福山雅治容疑者(49)を逮捕した。

署によると、容疑者は身分証を持っていない。過去にも2回、岐阜県内で窃盗容疑で逮捕され、
いずれも窃盗罪で有罪判決を受けているが、公判でも「福山雅治」と名乗り続けたという。

今回は、商品を持って店外に出た直後、警備員が呼び止めた。盗みを認めたため、通報された。

引用:CHUNICHI Web

自称・福山雅治容疑者(49)、この衝撃!

1ヵ月ほど前の事件ですが、yahooのトップにも掲載されましたし、インターネット界隈ではかなり話題になりましたので、ご記憶の方も多いのではないでしょうか。

本名・山中八記(やつき)容疑者はなぜ福山雅治を名乗ったか?

自称・福山雅治のあまりのインパクトに思わず事件内容をスルーしてしまいそうですが、コレちゃんと記事を読んでみると、4465円の万引き事件なんですよね。

普通なら地方版の隅に載るかどうか、というレベルの事件。それが「自称・福山雅治容疑者」というコピーのインパクト1点で、全国規模の大ニュースになってしまいました。

続報では、

万引き容疑、自称「福山雅治」の男身元特定 岐阜・北方署

岐阜県瑞穂市のスーパーで万引したとして13日に窃盗容疑で逮捕された男が、人気歌手名と同じ「福山雅治」と名乗っていた事件で、県警北方署は21日、この男を岐阜市鏡島中2の無職山中八記(やつき)容疑者(43)と特定し、発表した。

署によると、容疑者の所持品捜査から名前や住所を突き止めた。本人に確認すると、「間違いありません」と素直に認め、母親にも写真を見せて確認したという。

山中容疑者は過去にも2回、窃盗容疑で逮捕され、公判でも福山雅治と名乗り続けていた。偽名を使った理由は「報道で自分の名前が出るのは恥ずかしいと思い、とっさに思い浮かんだ名前だった」と説明している。

山中容疑者は13日、瑞穂市のスーパーで焼酎など25点(4465円相当)を万引したとされる。

引用:CHUNICHI Web

ということで、本当の名前は山中八記(やまなかやつき)容疑者でした。

報道で自分の名前が出るのが恥ずかしいとか言ってますが、偽名を使ったせいで全国的に恥をかくことになってしまった、というお話でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。