西宮市長「驚きに震える」 宝塚市長「怒りに震える」に反論 – 首長の震え合いに、笑いをこらえて肩を震わせる市民

 

 

性格が透けて見える今村市長の「震える返し」

今村岳司西宮市長

宝塚市長と西宮市長の間で、ややこしい事態が起きているようです。

西宮市長「驚きに震える」 宝塚市長「怒りに震える」に反論

どういうことかと言いますと、「記者会見よりもホームページでの文書発表を優先する考えを示している兵庫県西宮市の今村岳司市長」に対して、中川智子・宝塚市長が先月の定例会見で「ご自身中心の情報発信で、同じ首長として怒りに震える」とコメントしたそうなんです。

で、そのコメントに対して西宮市の今村市長が「そんな方がいるのかと驚きに震えた」と述べたということなんです。

※太字は記事からの引用

まぁ自身の主義主張に対して外野から思いのほか激しい言葉で攻撃が飛んできたので、同じ言葉を使って皮肉っぽく意趣返しをした、というところでしょうか。

なんとなくこの今村市長の性格が伝わってきますね(笑)。

「ふるえる」を政治活用したパイオニア・高塚愛鳥さん(下画像参照)も、とんだとばっちり―! とか書こうと思ったんですが、一番のとばっちりは住んでる市のイメージを損なわれた市民のみなさんでしたね。

高塚愛鳥さん

でもこういうヒネた人、ワタクシはけっこう好きなんですけどね。

元祖ふるえる系ソング → 「会いたくて 会いたくて」 西野カナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。