斬新なネーミングが話題の伊勢の新銘菓「ササササササササササ中」をいろいろパクッてみる。 

   2015/10/09

伊勢の新銘菓「サトナカ」

伊勢の新銘菓と話題の「ササササササササササ中」 ユニークなネーミングの秘密は?

伊勢の新銘菓として、「ササササササササササ中」が話題のようです。

これ、サトナカと読みます。

お伊勢参りのお土産といえば「赤福」が有名ですが、最近話題になっている別のお菓子があります。その名も「ササササササササササ中」。サが10個と中が組み合わさって「サトナカ」と読みます。伊勢に縁のある材料を使ったクッキーですが、なぜ変わった名前になったのか? 考案者に話を聞きました。

引用:withnews

お菓子の種類としてはクッキーですが、材料はすべて伊勢にまつわるもの。

なによりこのユニークなネーミングの元になったのが

河崎にある里中と呼ばれる地区では、数十年前から「中」という字を「サ」で囲んだ意匠を、お祭りの時に商家の軒先に掲げていたそうです。この意匠を考案したのは、すでに亡くなった地元の神社の神職でした。

と、地元のお祭りに結びついているんですね。

いや~、素晴らしい。

そしてワタクシUKP、この記事を読んで創作意欲をくすぐられてしまいましたので、ちょっといろいろ考えてみました。

サが十個でサトなら、九個でサク、八個でサヤになる

まずは、サトの中に入る一文字を変えてみましょう。

ササササササササササ

これで「サトザキ」と読みます。

ロゴも作ってみましたよ!

サトザキ最初に思い浮かんだのがコレでした。

ちなみにUKPは25年来のマリーンズファンです。

続いては、サの数を減らしてみましょう。

ササササササササ 姉。

サヤネエ出ました!

NMB48のチームNおよびAKB48チームKのメンバーにして、チームNではキャプテンを務める「サヤネエ」こと山本彩さんです!

美しいお顔が隠れてしまっているのが悲しいですね。

続いてもアイドルグループから…

さしこ
ササササ こ で、さしこ!

4つまでいっちゃうと「サ」なんだかなんなんだか。

では、もう少し増やして6つでいってみましょう。

サム分かりますか~?

SAM!

そう、TRFのSAMさん。

寒がりだからSAMでおなじみの彼。

ササササササ でSAMです。

もう真ん中の文字すらいらなくなっちゃいました。

というわけで遊びすぎた感はありますが、リスペクトを持ってパクらせていただきました。

どうかお許しを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。