しばらく大分にいます – どんな設定!? なぜそのレイアウト!? 謎が謎を呼ぶJRの駅貼りポスターが妙に気になる。

 

しばらく大分にいます

なぜ着物女性の股間に「大分」と大書するに至ったのか?

これ、いつも使うJR駅に貼ってあるポスターです。

左側のコピーを読み込めば、大分への旅を促すポスターなのだと分かるのですが、突っ込みどころが満載すぎます。

まず何といっても気になるのはこのレイアウト。

なんで女性の着物の上にコピー乗せちゃったかなぁ!

股間部分に「大分」って大書しちゃってるし。

モデルさんも撮影してるときは、自分の股間に「大分」と書かれるとは思ってなかったでしょうね。

そして、コピー。

メインコピーの

しばらく大分にいます

もよく分かりませんが、ボディコピーが輪をかけて分からない。

書き出してみます。

なた
いつもお仕事
ご苦労さま
営業って大変ですね
今日は出張
明日は飲み会
お身体を大切にね

はいま
ずっと憧れていた
大分の湯布院に
来ています

にいるだけじゃ
独身の頃の
スタイルは
保てないから

もっと美しく
もっと輝く その日まで

かしこ

なに言ってんだアンタ。

これどんなシチュエーション!?

奥さん出て行って大分から帰って来ないって設定でOK?

独身の頃のスタイルに戻るまで帰りませんってことでいいすか?

てか、湯布院の温泉に浸かったからといって独身の頃のスタイルを取り戻せるとも思えませんので、これは事実上、出張(という名の不倫旅行?)や接待(という名の飲み会?)に明け暮れ、自分を顧みてくれない夫への三行半ということで間違いありませんか?

う~ん、見れば見るほど、読めば読むほどもう分からない。

JRは、そして大分県は、どんな狙いでこのポスターを採用したのでしょうか。

分からない…。分からない…。

追記

このポスターに別バージョンの存在が明らかになりました。

次のエントリにて取り上げておりますので、ぜひご覧ください。

しばらく大分にいます – あのポスターには別バージョンが存在した! 続・謎が謎を呼ぶJRの駅貼りポスターが妙に気になる。

またしてもトンデモ設定が繰り広げられておりますゾ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。