everydayとevery day – スペースを空けることで意味が変わる単語

 

英語イメージ

スラッグを設定するときに、ふと気になったこと

あまりテーマも狙いもなく、気軽に書けるカテゴリーを作ろうと、「いいコピー的日常」のカテゴリーを新設してみました。

で、WordPressのカテゴリー設定で新しいカテゴリーを作成したんですが、スラッグというのがあるんですね。

スラッグ
URLに適した形式の名前です。通常はすべて半角小文字で、英数字とハイフンのみが使われます。

例)当サイトの「Goodくるコピー」カテゴリーの場合
スラッグ:goodcopy
URL:http://goodcopy.iwankofu.com/category/goodcopy

で、このスラッグを決めようと、「日常」の英語表記を調べてみたんですが、ここで一つ発見。

「everyday」と「every day」は、意味が微妙に変わるんですね~。

え? こんなの知ってて当然?

英語に明るくないUKPにはけっこう新鮮な驚きでした。

和訳するとそれぞれ

  1.  everyday = 日常
  2.  every day = 毎日

という違いがあるそうです。

例えば「日常英語」という使い方をする際は「everyday English」となり、「毎日会いたいわ」と愛をささやく際には「I want to see you every day.」となります。

ネーミングの提案などで英語を使うときには、気をつけなきゃいけないですね。

あ、ちなみにこのカテゴリーのスラッグはスペースなしの「everyday」。まんま“日常”ですからね。

参考:Eigo with luke

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。