cho-co (チョコ) – 海外向けチェキ関連商品のブランド名の提案

 

チョコイメージ

アメリカ・カナダ・ヨーロッパ向けのチェキ関連商品のブランド名を考える

ワタクシ、とあるサイトでネーミングの提案活動をしております。
残念ながら採用に至らずボツになってしまったアイデアを、ここに公開していきたいと思います。

ご意見・ご感想などお待ちしております。

要件
■事業内容
富士フィルムチェキの関連商品のブランド名。
アメリカ・カナダ及びヨーロッパ向け。
文字数アルファベットで2~6文字。
商品はカメラケース、接写レンズ、アルバム、写真立て等。

■重視する点
・海外の人の心に届くブランド名。
・チェキの関連商品なのでkawaii、cuteを感じさせるもの。
・オフィシャル商品ではないので「チェキ」は利用不可。

UKPの提案:

cho-co (チョコ)

【提案概要】
インスタントカメラの「ちょこちょこ」撮る、という特性と、カメラ本体にちょこっと足すことでより写真を撮ることが楽しくなる、という意味のネーミング。
語感のかわいさも意識しています。

【あえて日本語で】
海外向けですが、あえて日本語の名前を付けることで、「ちょこ」っとという日本文化を輸出するという思いも乗せています。
ロゴをデザインするのであれば、ひらがなの「ちょこ」と組み合わせたデザインにするのも一案かと思います。

提案は以上です。

採用いただけましたら幸いです。
ご検討、よろしくお願い致します。

いかがでしょう?

これからチェキ関連商品を売り出そうと考えている事業者の方、お気軽にご相談ください(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。